【メリットデメリット3選】コインチェックの仮想通貨積立を解説

コインチェックで扱われているビットコイン(アルトコイン含む)の積立投資。
手数料が無料だったり、超長期的に見て利益を出しやすいなどメリットもあります。
ほったらかし運用が可能なので、投資初心者にもおすすめ。

OLのお姉さん

でもデメリットもあるのでは?もっとしっかり理解しないと怖いです。

かいくん

その通り。いくらメリットがあるとしても無策で投資するのは損をする可能性があります。

そこで本記事では、コインチェックで積立投資を検討している方や積立投資について学びたい方に向けて、
利益を出すために抑えたいポイントやメリットデメリットについてしっかり解説していきます。

基本的に本記事ではコインチェックでの投資方法をご紹介していきます。

積立投資申請にはコインチェックでの口座開設が必須です。

口座開設がまだの方は下記をご参照ください。

あわせて読みたい
コインチェック(Coincheck)での仮想通貨口座開設方法を解説します シンプルで使いやすいアプリ画面で好評なコインチェック。仮想通貨初心者でも簡単に登録できて、直感的に使えるのが大きな魅力。まずはとりあえずコインチェックといっ...
ビットコイン積立投資あれこれ
  1. 超長期的に見て利益を出しやすい
  2. 我慢強くないと厳しい局面も
  3. ほったらかし運用が可能
  4. だとしても、どのように投資するかが重要
  5. 初心者なら積立投資だけでOK

これから紹介するCoinCheckつみたては金融商品ですので、概要をしっかり理解しましょう。

コインチェック
目次

投資初心者ほどコインチェック積立投資をおすすめします

結論から申し上げますと、投資初心者ほど積立投資をおすすめします。
基本的には以下の理由です。

積立投資をお勧めする理由
  • 値動きに左右される心配がない
    仮想通貨は値動きが激しく精神的にも厳しい局面が多いです。
    積立投資なら値動きをほとんど気にする必要はありません。
  • ほったらかし運用が可能
    希望の金額を設定してしまえば、基本的に放置でOKです。
  • 小額から仮想通貨を保有できる
    ビットコインは1BTCが数百万円単位ですが、積立投資であれば小額ずつ積み立てることが可能です。
    将来値上がりした際は利益を出しやすいです。
積立だと安定投資ができるのはなぜ?

ドルコスト平均法という投資手法により、購入単価が平準化し、結果として長期で利益を出しやすいです。
無理に値動きを気にする必要はなく、長期で放っておくだけ。非常に簡単です。

なぜ『CoinCheckつみたて』をおすすめしますか?

手数料無料で1万円から投資可能。またアルトコインも多数扱っており、分散投資が可能だからです。

元本割れのリスクはありますか?

当然ですが、元本割れを起こして損をする場合があります。
ひたすらに暴落を繰り返す場合、元本割れを起こします。

コインチェック

コインチェックのビットコイン(仮想通貨)の積立投資とは?

コインチェック

ビットコイン(仮想通貨)の積立投資とは、事前に設定しておいた金額で、毎月または毎日ビットコインを自動で積立投資可能なサービスです。
コインチェックでは正式名称を『CoinCheckつみたて』と呼んでいます。

コインチェックの積立投資概要

まずは下記の概要をご覧ください。
金融商品ということで間違いありませんので、その内容は十分に把握しておくに越したことはありません。

CoinCheckつみたて概要
CoinCheckつみたて

以上、特段、難しい内容はないとは思います。
少なくとも積立投資をスタートしたいのであれば、口座開設は必須です。
無料ですので、早急に済ましておくことをお勧めします。

また上記積立スケジュールに関してはしっかり理解しておくことをお勧めします。
大事な日本円ですので、間違えのないようお気を付けください。

コインチェック積立投資のデメリット

積立投資デメリット
  • 短期間で利益が出にくい
  • 手数料がかかる場合がある
  • 暴落が続いた場合、元本割れのリスクがある

短期間で利益が出にくい

何度も申し上げていますが、積立投資は短期で利益を生むのには向いていません。
それは、高い時でも安い時でも同じ値段を買い続けるからです。

かいくん

安い時にだけ買えれば誰も苦労しませんね・・・。

ドルコスト平均法の恩恵を授かるには短期ではなく長期で見てください。

手数料がかかる場合がある

手数料が取引ごとにかかる場合、利益を圧縮してしまいますので、ドルコスト平均法との組み合わせは悪いです。
その点、『CoinCheckつみたて』は手数料無料ですので気にする必要が無いです。

暴落が続いた場合、元本割れのリスクがある

もしも積み立てを開始した金額からひたすらに価格が下落した場合、元本割れを起こす可能性があります。

CoinMarketCap

これは一例ですが、このような値動きをした場合は元本割れを起こす可能性があります。

今後、仮想通貨のおかれた状況を考えると、このような値動きをする可能性は十分にあり得ます。
その点、大きなデメリットとしてあげられます。

今後確実に仮想通貨の価格が安定するのであれば問題ありませんが、どのような動きになるのかは実際のところ分かりません。突き詰めていけばそのような課題に直面します。

コインチェック

コインチェック積立投資のメリット

やはり、これだけお勧めするのでメリットがあります。
内容を理解いただき、積立投資をはじめることをお勧めします。

積立投資のメリット
  • 1万円から100万円まで、少額から取引可能
  • 購入タイミングを考える必要がないので、初心者やベテランにもお勧め
  • 毎月一定額が積立られるので、安定した投資が可能になる

小額から積立可能

取引所にもよりますが、コインチェックでは月々1万円から積立が可能になっています。
1日で換算すると333円です。

コインチェック
コインチェックでは

コインチェックでは月1積立と毎日積立があります。月一はその名の通り、設定した額をひと月に1度購入します。毎日の場合は、月一で設定した額を30日(月によって異なる)で日割り計算した額を毎日購入していきます。

このように、少額から積立投資が可能なので、投資初心者でも全く問題ありません。

購入タイミングを考える必要が無い

株をはじめ、仮想通貨取引では購入するタイミングが非常に重要です。

購入タイミング
  • 高値で購入すればその後暴落する可能性がある
  • 今後上がる予想で購入したと思ってもさらに暴落する

少なくとも購入するタイミングによっては、上記のようなリスクが常に付きまといます。
下記をご覧ください。

CoinMarketCap

こちらはリップル(XRP)の過去から現在までのチャートです。
恐らくですが、380円になっているときに購入した方は相当数いるはずです。
しかしその後どうでしょうか?
一瞬で暴落し、翌日には損失を抱えていることが想像できるのではないでしょうか。

かいくん

私の友人は380円付近でリップルを200万円分購入し、暴落後にとんでもない損失となり仮想通貨市場からは既に足を洗いました。

このような実際の事例がありますので、仮想通貨の購入タイミングは非常に重要です。
タイミングの見極めは非常に難易度の高いことなのです。

OLのお姉さん

購入のタイミングが分かれば、誰も苦労しません。

だからこそ、積立投資は意味があります。
このような状況でもひたすらに購入を続けます。
結果として購入単価も購入タイミングを気にすることもありません。

長期で安定した投資が可能になる

積立投資は基本的に長期目線で行います。

イメージとして、とにかく積み立てる。待つ。

一時の感情で売買を行わないことが利益をだす秘訣になります。

ドルコスト平均法という投資手法

ドルコスト平均法とは、定期的に一定の金額で購入することにより、その購入単価を下げることに期待した投資手法です。
例えば毎月1万円で積立てた場合、以下のように購入単価が平均化されます。

ドルコスト平均法
価格が高い時

購入数は一時的に少なくなり、購入単価が上がります。
同額で買える数が減少。

価格が低い時

購入数が高い時と比較して多くなり、購入単価が下がります。
同額で買える数が増加。

結果として、購入単価が平準化することで、長期的に見て利益を出しやすくなります。

かいくん

前提として、今後まったく価値がなくなる場合はこの限りではありません。

仮想通貨で最も怖いのは高騰時に購入してしまうこと

仮想通貨取引で最も怖いことは、高騰しているときにその波に乗りたくて焦って高額で購入してしまうことです。

仮想通貨は非常に値動きの激しい投資対象なので、上がる時も一瞬、下がる時も一瞬。
そんなものです。

CoinMarketCap

先ほどのリップルの値動きをもう一度確認してみてください。
ドルコスト平均法を用いて、安い時からひたすら買っていた場合、0.55円代から積み立てることが可能になるため、
結果として利益を出せることになります。

コインチェック

実際に『CoinCheckつみたて』をはじめてみましょう

それでは実際に仮想通貨の積立投資を始めてみましょう。

STEP
アプリ画面からCoinCheckつみたてをタップ
STEP
次の画面で口座開設をタップ
STEP
金融機関を選択
STEP
情報を入力して金融機関の設定画面に遷移します。
STEP
金融機関での設定終了後、積み立てる仮想通貨と金額を設定

金融機関での設定画面に遷移した後は、金融機関との口座振替契約を行ってください。

無事に承認されると、積み立てる額の設定になります。

コインチェック

積立投資に向いている人

積立投資向きな人
  • 投資初心者
  • 急な値動きに対して動揺しない人
  • 長期保有ができる人

投資初心者

投資初心者の方で、買うタイミングも売るタイミングも良く分からないから難しい!
と感じている方にうってつけの投資方法です。

長期投資でほったらかし運用が可能なので、売買のタイミングが分からなくても全然OKです。

急な値動きに対して動揺しない人

仮想通貨の価格はとんでもない動きをすることがあります。
さきほどのリップルの値動きを見てもらったのでご理解いただけていると思います。

値が動いても、まぁいいやの精神で投資がデキる人に向いています。
逆に、下がってるから売りたくなってしまう人には向いていません。
長期投資が基本中の基本です。

長期保有ができる人

価格の上下に同様したり、余剰金で投資を行っていない人は、
いざまとまった現金が必要になった場合これら投資した仮想通貨を出金しなければならないかもしれません。

仮想通貨は余剰資金で投資をしていきましょう。
極端ですが無くなってよい金額で行うことで、値動きから解放され、長期投資が可能になります。

コインチェック

まとめ

積立投資をお勧めする理由
  • 値動きに左右される心配がない
    仮想通貨は値動きが激しく精神的にも厳しい局面が多いです。
    積立投資なら値動きをほとんど気にする必要はありません。
  • ほったらかし運用が可能
    希望の金額を設定してしまえば、基本的に放置でOKです。
  • 小額から仮想通貨を保有できる
    ビットコインは1BTCが数百万円単位ですが、積立投資であれば小額ずつ積み立てることが可能です。
    将来値上がりした際は利益を出しやすいです。

投資初心者の方はまず積立投資で仮想通貨を積み立てることを強くお勧めします。

コインチェック
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次